よくあるご質問(FAQ)

背もたれを垂直の位置にした場合のみレバーが元の位置に戻りません。

背もたれを垂直の位置(最も立てた位置)では固定が出来ない設計になっております。

背もたれを垂直の位置(最も立てた位置)でリクライニングの固定を行った場合、メカの構造上、様々な誤差を回避するために、固定が出来ない設計になっております。

垂直の位置から、わずかにもたれた位置が固定できる設計となっております。

この位置から背もたれをいっぱいに倒した位置(約135度)までの間に10段階の固定が出来ます。

更新日:2021/03/15

イトーキオンラインショップ
ホームファニシングサイト

学習家具・テレワーク製品のご購入

詳細はこちら

イトーキオンラインショップ
オフィスサイト

テレワーク製品やイトーキオフィス製品のご購入

詳細はこちら

↑